2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは♪

二日間の間に沼津と三島大社と聞くことが多かったので
しばらくぶりに三島大社に行ってきました。

数年前に 三島大社で結界をムズビ直したので
チェックにでも行くかな〜と。


第4回 地球を遊ぶ!自分発見イベント「ワンダーランド」
絶賛予約受付中〜!!凄腕セラピストここに集結
http://ameblo.jp/blue-wonderland/


行ってみたら。。。

IMG_0250.jpg

夏越し大祓の茅の輪の準備してました。

貴重だ〜!
ここには、ちゃんと茅の輪のくぐり方が看板に書いてありました。
場所とかでもちょっとづつ違うのかな、私の知っているのとはちょっと違いました。

大社にお参りしたら 恒例の和太鼓の合図。

結界も問題なく。

境内の厳島神社にもお参りしようとしたら、
子供が鳩に餌をあげてて。。。

私ってば 鳩がと〜っても怖いので
ほんの数メートルが進めず 断念。 手前で手だけ合わせて帰りました。

今日の本当の目的。

実は ワンダーランドでにも出展しているスーパーサイキック麗子さんに ここの神社のことを聞いたのです。

滝川神社。三島大社からは車で10分くらい

IMG_0251.jpg

瀬織津姫が祀られています。
瀬織津姫は隠されてきた神様なので 瀬織津姫の名前でちゃんと祀られているってとっても珍しい。

IMG_0252.jpg

社が新しい!?と思ったら
数年前に放火に合ってしまって新しく建て直し中だそうです。

水の神様の社が放火…。

火と水の和合1?

とても心地の良いエネルギー。
知ってるような気がします。

IMG_0254.jpg

滝がね、あるんだけど と〜ってもいい感じ。

思わず まだまだ練習中の天津祝詞をあげてきてしまいました。





ゼロからはじめるスピリチュアル<感じる>を育ててミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
大倉山サロン 火・土
反町フロリナボーテ

 

スポンサーサイト

おはようございます♪

続きです。

ゼロポイントの旅〜その1〜
ゼロポイントの旅〜その2〜
ゼロポイントの旅〜その3〜369に繋がる

天川村は 2011年5月6日に大雨の被害により山が崩れたり、禊殿が水浸しになってしまったそうです。
だから、禊殿の社殿がとても綺麗だったり、鳥居が新しくなっていたりしたんですね。
ちなみに、このカバーは今日が最後と業者の方とお話ししておりました。

この時点で あれこのおじさん神社の方なのかしら?と思いつつ車で送ってもらった後に調べてみたところ、天河神社の宮司さんの柿坂さんでした。しかも、なにやら有名な方だそうで、会えることは稀だとか。

さて、天川村を後にしてバスの中では爆睡し、頭をガンガンぶつけながら あっという間に駅に。

すると、川があるんですね。天川村から続いている川があるの。天川村で見た川もとても美しいんだけど、この駅の近くの川も美しい。でも、世界が違う感じがしました。どちらという優劣をつけるとかではなく、どちらも美しい。
なんか バスに乗って違う世界に行ってきた。そんな感じ。

帰りは京都から新幹線に乗って。

横浜に帰ってきた日、久々にその日はゆっくり眠れました。

翌日、朝ゴミを捨てに外に出たのです。

ゴミを捨てて、家に戻るとき………

「ここは天川じゃない」そんな思いがこみ上げてきて、涙が出てきてしまったの。
場所という意味ではなく 天川村という稀有の村。神を特別なものとして、そして身近な存在として 共存している村。本来の日本人というのは、八百万の神々と暮らしていた。でも、今はどうだろう?


実は初日に いくつも数字の「369」というのを見てたんです。
3・6・9、ミロク、弥勒です。

そして、「369 ミロクだ!」天川村がミロクの世のなかの原型なんだって。

そういえば メタトロンのDNAリーディングを受けた時 私の10次元は、弥勒菩薩=マイトレーヤだ!

おおおおおおおおお!!!!!

いろいろなことが繋がって、ただただ納得。
腑に落ちるって こういうことだ。

弥勒の世界って言うのはね、と〜っても簡単に言うと「みんなの理想郷」

スピ用語だと 「シャンバラ」「ニューエルサレム」とかそういう言葉が弥勒の世界と同じ意味かな〜と思います。


誰にとってもということは、誰かを貶めたり、責めたりする今の世の中とは全く違う。

日本人が本来心地よいと思っていた世界。

日本は、かつて違う文化が入ってきて、それが素晴らしい、名誉や欲望や、物を沢山持っていることや、お金が沢山持っていること、人より凄くなる、すぐれていることが良いという世界を目指したけれど、それはもう違うんではないか?と気づき始めてる。

かつてのように 誰かが来て 変えてくれる。そうじゃない。

日本人にしか分からない、神との共存、人との距離感、謙虚さや自然と共に生きるということ。サッカーを見に行って、終わったらゴミを拾うこと。誰かのためじゃなく、みんなが気持ちよくという想い。

日本人は、日本人に戻ればいいんじゃない?

正直、忘れちゃった気もするけど。

そんなことに気づいた日。

そして、さらに翌日。

夢の中。

夢は体から抜けてアストラルの世界に旅立っているからね。
天河神社にいました。

そして、2冊の書物をもらった。

紐で括られた、日本の書物。

中はまだ見てない。

一体、何が書いてあるのか? いや、薄々分かっているような、分かっていないような。。。

たしろみどり

ゼロからはじめるスピリチュアル
<感じる>を育てて、ミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
大倉山サロン 火曜・土曜
反町フロリナボーテ 月・水・金

 

おはようございます♪

続きです。

ゼロポイントの旅〜その1〜
ゼロポイントの旅〜その2〜

翌日は朝3時に起きました。というか、あんまり寝れなかった。ここ4日くらいほとんど寝れてない。

でも、露天風呂を楽しむため、否!
これから向かう場所の前に禊を済ませるため、露天風呂に入る。(という言い訳で気合いを入れる!?)

今日これから行く場所。

奈良県天川村の天河神社。正式には天河大弁財天社。
http://www.tenkawa-jinja.or.jp

当初の予定は、熊野の「花の窟」に行こうと思っていたのだけれど
昨日の朝 伊勢に行くための準備している時 突然「天河神社って行けるのかな?」と調べてみたらバスがあるらしい。

この神社、呼ばれないといけないと言われているから なんとかなるだろう!

数年前に瞑想中のビジョンで3つの鈴のようなものを見て、調べてみたらここ天河神社のHPにたどり着いた。

五十鈴という鈴があるんだって。

ただ、奈良県って修学旅行で行って以来。全く未知の県で車じゃないと行けないかな〜?と いつか行けたらいいな〜なんて思ってたのです。

天河といえば、中森明菜が歌ってた映画「天河伝説殺人事件」の「二人静」をそういえば好きで歌ってた。この頃の私は日本映画なんて興味なかったけど、この歌は好きだったような気がする。もう、忘れちゃったけど。


さて、天河神社に行くためには 伊勢市駅を6時03分に出なくてはならず。

その前に外宮をお参り。これだけは外せないの。ラブ!外宮!

geku01.jpg

geku03.jpg
虹色〜!

geku02.jpg
ハートが撮れた!


外宮を楽しんで、いざ天川村に〜!

天川村に行くには、1日3本のバスがあります。
下市口という駅から 約1時間。マイクロバスで細い山道をクネクネクネクネ。

バスの中には 本気のザックを持った登山者が数名。どうやら近くには、世界遺産の「大峰山」があるらしい。

呼ばれないと行けないというから、なんか勝手に天河神社をイメージしていて もんの凄い秘境に違いない!と思ってたんだけど、結構違った。都会の人からすると十分秘境なのかもしれないけど、私が育った町の隣の町のようだったよ。
しかも、観光地が結構たくさんある!車じゃないと回れないのが残念だ〜!

10時前に天川神社に到着!

tenkawa01.jpg


HPにもあんまり情報はなく、いろいろ調べてみたけど3時間も山を登るとかいう話なんかがあり、広さとか何にも分からなかったのよね。帰りは15時のバス。5時間も入れる場所なの?

tenkawa02.jpg
ネットで話題になってた すんごい勢いの手水舎。さすが龍パワルル!笑

階段を上ると本殿がありまする。

tenkawa04.jpg

tenkawa03.jpg

神楽殿が本殿の目の前にあるのね。
ここで奉納するってまさに、神様に捧げるってことですね。

ここは芸能の神様として 芸能人が沢山来るらしい。
堂本剛くん(私が唯一ファンだと人に言う。コンサートに行くとかはないんだけど。)がここにきたら、音楽が降りてきたと言って、曲になったのが「縁を結いて(えにをゆいて)」。

前にちょっとだけテレビでPVを見たんだけど、彼らしい世界観だなと思ったことがあります。

うん、でも本当にそうなの。本殿に入ると音楽がなってる。
天上にある音楽が聞こえる。残念なことに 私は音楽が出来ん。地上に変換ができないのですね〜。そういう役割がないってことです。
いつか曲が書ける人と一緒に訪れたい!

さて、本殿でお参りする。。。。

終わり? 確か奥宮があるはずなんだけれど。。。

ネット情報の山の上ってマジ?

お守りを売っている場所で 念願の五十鈴を買って奥宮の場所を聞いてみると、歩いて7分くらいらしい。

IMG_0174.jpg
これが念願の五十鈴。紐は自分で付け替えました。

IMG_4569.jpg


到着すると 鳥居はまだおろしてない感じでカバーがかかってるし、社殿は新しい? そして、高圧洗浄機でお掃除中でものすごい音を立ている。

うーん。

とりあえず お参りはするんだけど 人と音が気になってお話しができない。

うーん。
しばし、近くを見て回る。

どうやら災害があったらしく、山の方は立ち入り禁止になっている。でも、かすかに 岩があるのが見える。その周りに結界が張られてる。うーん。立ち入り禁止ではいけないよね〜。お掃除が終わるのを少し待つ。終わりそうで終わらない。

まだ時間もあるし、後で来ようかな〜と川を眺めていたら 1台の車が入ってくる。

「どこから来たの?」と謎のおじさん。
「横浜です」
「ちょっと車に乗ってみなさい」
「え?なんでですか?」
「◯×⭐︎■…。」よく聞き取れず。。。

とりあえず乗ってみる。横浜だったら有り得ない。。。

そしたら、さっき気になった立ち入り禁止エリアを車でいってくれた。降りたりはしていないで通過しただけど、2億5千年前の岩だそうで、速秋津比売(ハヤアキツヒメ)は速秋津比古(ハヤアキツヒコ)と大山津見神の名前が岩の横にある木に書いてある。

そして、目の前にある山は「高倉山、クリスタルマウンテンだよ」と。

後で調べてみると「水晶でできたご神体山で、神聖な禁足地」だそうです。

この謎のおじさんは私を本宮に送り届けてくれて、「バスの時間までゆっくりしていってください。全ての願いが成就しますよ」と。

しばし、時間を過ごすけど あまりにも何もないので 近くの天の川温泉へ。

最後にもう一度、両方をお参りしようと 再び 奥宮の禊殿に。
その時に撮った写真。

IMG_4541.jpg
大きいサイズの写真が載せられないのだけれど、龍が写ってます。

本宮でも再度お参りして 5時間強の天川神社滞在が終わるのです。

さて、この謎のおじさんの正体は?

続く


たしろみどり

ゼロからはじめるスピリチュアル
<感じる>を育てて、ミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
大倉山サロン 火曜・土曜
反町フロリナボーテ 月・水・金

 

こんばんは〜♪

続きです。

ゼロポイントの旅〜その1〜

瀧原宮でひとりきり
トーニングを思う存分 披露した私。

ふと ある場所を見ました。どこかはブログでは書けないけれどさ。

そしたらさ、テレビでよくみる?地下にある銀行の倉庫のような大きな鍵が現れたわけ。

そりゃーもちろん 開けますよね!?笑

グルグルと。

開いちゃった! 

なんかズレてたよね?

はい。正しい道に繋ぎ直しましょ〜!

うふふふ。

そして、もう一度 その開いたゲートを通って参拝!

うん、納得。ハートが開いて 感動しちゃいました。

満足して、後ろを振り返ると、あなたのいるとこ、そこじゃないよねという違うナニカをいるべき場所に戻して、ああ満足。

うん。私の仕事…終わったわ。ああ〜やりきった。

さ、帰ろっ。

そして、鳥居の外に出ると 太陽がキラキラとまるで私を呼んでるのか?って感じがするので写真を撮ってみるたら
こんなん撮れました〜。

takihara03.jpg


そして、ホテルのある外宮に戻るのです。
大好きな外宮は 2日滞在するなら 2日とも行きたいから夕方17時ちょい前だけど、まだ太陽の位置も高いし、行っちゃいました。
神社はね、暗くなったら行っては行けませんよ。そこにいる存在達が昼と夜では、変わりますので。と言っても、伊勢神宮は時間が来れば入れなくなるから問題ないんだけど、夜はやっぱり変わるのかしら?

今回泊まったホテルは、伊勢市駅の真ん前のホテル。
2日前に行くことが決まった今回の旅行。なので、前日に予約。正直、外宮の近くに泊まれれば大満足でした。ホテルが取れないと旅行にいくっていっても無理だもんね。

ついてみたら、とっても綺麗なお部屋で ベッドが二つ。

hotel01.jpg

「あれ? 平日だったから 良いお部屋が空いてたのかしら?」

トイレとクローゼットを確認して、ご飯を食べに外に。
美味しいものが食べたかったけど ことごとく水曜休みや、一人で入りずらそうなお店ばかり。一人旅ってそこが難しいよね。早く達人になりたいもんです。歩きまわったあげく、まさかの伊勢に来てチェーン店のファミレス。

「はぁ。。。」

何故や…。

外宮は、お食事の神さまのはず。。

「はっ!天照のお食事担当で会って、私のではない!」

部屋に戻り、大浴場へ。このホテル日帰り温泉もやってるんです。

人も全然いないし、来週サミットっていうけど
一般人にはあんまり関係ないのかね?と思いつつ、部屋にもどると、さっききづかなかったもうひとつの扉。

あれ?

開けてみると洗面所。となりは、シャワー、そのとなりに…

あら?

あれ?

ろ、露天風呂?

え?隣の部屋のが見えるの?(んなわけない)

ガラスの扉をあけると、なんと露天風呂とソファが…。

hotel02.jpg

hotel03.jpg


あら?これは、、、

何かの間違えでは?

ネットで予約急いだから 値段見間違えた?

スマホの予約の確認メールで金額を確認して、よかったー。間違えてなかった。

じゃ、入ってきたばっかりだけど
せっかくだから、はいっちゃおー!

つづく


たしろみどり

ゼロからはじめるスピリチュアル
<感じる>を育てて、ミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
大倉山サロン 火曜・土曜
反町フロリナボーテ 月・水・金

 

こんばんは♪

二日間、旅に行ってきました。

2ヶ月間の間で疲れていた私に旦那さんプレゼントしてくれて今週の月曜に旅行に行こう!と決めて、2日後の水曜に朝立ちました。一人旅です

場所は、迷った結果 急だったので 大好きな伊勢神宮外宮と前から気になっていた別宮の「瀧原宮」にとりあえず行ってみようと決めました。伊勢神宮の別宮ですが、伊勢市ですらありません。

伊勢市駅からは電車で1時間くらいかな?
去年の12月に行った「伊雑宮」はもうちょいかかったんだけど、駅からは瀧原宮は遠いんです。

今回、急に行くことになって旦那に「何食べればいいかな?」と言ったら「名古屋でモーニングでしょ」というので、「そっか!」と調子に乗って食べていたら、電車の乗り継ぎが ガタガタと崩れる始末。
なので、いろいろ調べると隣の「三瀬谷」駅からバスで行けるらしく(と言っても、本数が少ない)なんだかドタバタした旅の始まり。

お昼は時間がなかったので、三瀬谷にある道の駅でカレーパンを買う。

こんなのがお出迎えしてくれました!ザ日本!!
takihara01.jpg

瀧原宮は、倭姫宮(やまとひめ)が最初に伊勢神宮の作るときに決めた土地(だったと思う。)

何故来たかったかというと、ここはゼロ磁場にあるんです。
ゼロ磁場とは、方位磁石を置くとぐるぐる回っちゃう場所。
2つのエネルギーがぶつかって 相殺されてゼロになっちゃってる場所のことです。
ゆえにパワースポットなどと呼ばれており、日本の重要な神社仏閣は ゼロ磁場(ゼロポイント) の場所にあることが多いんですよ〜。

最近話題の中央構造線上にも 幾つかの重要な神社仏閣があるんですよね。
で、今回行くにあたって 調べてみたのです。

他にどんな神社仏閣があるのか?

諏訪大社
豊川稲荷
伊勢神宮
天河大弁財天社
高野山
石鎚山
幣立神宮

こんな感じだそうです。

中央構造線上のゼロポイントは内宮なんだと思うのですが、外宮もゼロポイントだそうですよ。

正確にどうやって測るのか 分かりませんけど。

滝原宮の鳥居をくぐって 歩いていくのですけど
何故か「帰ってきた…。」感があったのですよ。
久しぶりに実家に帰ってきたみたいな。

ここには、4つの社殿がありますが お参りする順番は看板に書かれています。
内宮とは違って ひっそり佇んでいますので お参りされる方もまばら。

看板の通りにお参りするのですが、何か腑に落ちない。
takihara02.jpg

ふぅ〜む。

う〜〜ん。

一人旅なので、急ぐ理由もないし しばし 立ち尽くしてたの。

そしたら、誰もいなくなって

「あ、歌いたい」って 思っちゃったの。

歌というか、トーニングなのですけれど
こんなこと出来ませんよ。ふつ〜。

思う存分、トーニングしてみました。(下手さも含めて、思う存分。)

そしたら、ある場所に 現れたのですよ。奥さん!

ゲートが。

でも、閉まってる。 大きな銀行の倉庫の鍵のようなものが付いている。

「あ、開けなきゃ」って。

で、開けちゃいました。

続く



たしろみどり

ゼロからはじめるスピリチュアル
<感じる>を育てて、ミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
大倉山サロン 火曜・土曜
反町フロリナボーテ 月・水・金

 

みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。