2017 / 03
≪ 2013 / 08 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2013 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家には、ダースベイダーがいます。

83歳、認知症、義理母。

認知症が問題というよりは 「頭が鳴る」という症状でもう直ぐ1年 具合が悪いと言います。

救急車を呼んでくれ攻撃の前には、呼吸がゼーゼーさせているので
ダースベイダーと名付けました。

それまでダースベイダー別に嫌いじゃなかったけど
一気に嫌いだわ。笑

先日はマジブチ切れましたが、今朝もベイダーが寝室までやってきた!

デイサービスに行けないと…。

しょうがないから、キレるふり。

我が家のベイダーは、これが一番意識を変えるのが早い。

一般的には、認知症の人には怒鳴ってはいけないのよ。マジで。
だから、ビクビクしている人には絶対やったらダメだよ。

その人がどんな性格で、どういう育ち方をして、どういう感情を持っているか?
どういう病気になっているか、常にどんなエネルギー状態にいるか?
いろんなことを見て、対処する。

我が家の問題の多くは、認知症ではないのね。

本来は女王様気質なのに、召使、ロボットのように生きているから問題。

そいういう風に生きれる場所が今の彼女にはデイサービス。
そこに行かせてあげる。

グジグジしている沼から 怒りをぶつけることで「違う場所」に目を向かせる。

分かりやすい「愛」を与えるとね 底なし沼に沈んでいくんだよね。

ともに。。。

これ最悪。

二人で沼に沈む。いや、家族全員で沈む。

まさにタイタニック。

これは 本当に殺人起きちゃうからね。

介護はともに沈まないようにね。



サロン準備中

 

スポンサーサイト

おはようございます♪

マヤ暦新年だそうですよ。

先日、レインドロップをしたうちの旦那様

感情デトックスが始まってます。

忘れてたけど、今回のレインドロップは 実は施術ベッドの下にフラワー・オブ・ライフを置いてやったんだよね。
それにプラス、神聖幾何学のヒーリング。
頑固な旦那も動かないわけがない。

不安と恐れが出てきてるっぽいですよ♪

認知症の母親もいるしね、不安になるなという方が普通は無理だと思うけど
怖いんだよね〜。

私は、私なので、心の中で応援して自分を生きるだけ。

あなたの創る現実と私が創る現実。

どうなるのだろう?

私は何を望むのだろう?

と思いつつ、私はサロンの準備で忙しい。
今やることだけをやっていきまする。

恐れや不安が すぎると 下痢や吐き気になりますゆえ
みなさまもお気をつけくださいね。

我慢するんじゃないですよ。

出したいから、出てきた感情。

出せ〜!!笑


新サロンオープン準備中

 

こんばんは〜♪

何かをするとき 好きから始めたことと 不安から始めたことって 結果がまるで違います。

好きからは ワクワクや楽しいが育ち

不安からは さらなる不安や恐れが育ちます。

438726.jpg

当たり前なんだけどね。

不安の種から生まれたら 不安の花に

好きの種から生まれたら 好きの花に

何かを始める時 その種は 

好き



不安

を意識してみよう。

好きを沢山増やすと

不安は消えてしまいます♪





ゼロからはじめるスピリチュアル・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
大倉山サロン 火・土
反町フロリナボーテ

 


こんばんは〜♪

よく聞くこと。恋愛でも同じようなこと聞くような気がする。

一番好きなことを仕事にするのがいい

一番好きなことは仕事にしちゃダメ

どっちでもいいじゃないかと思うんだけど、私は完璧前者なのです。

やりたいことがいつもとてもはっきりしているという理由もあるかもしれないけど
1番にやりたいこと、好きなことがあるのに
それをやらないという選択肢があることが 「え?」と思ってしまう。
あくまで自分のことですよ。
やりたいことをやれないって めっちゃ後悔してしまうでしょ。

で、思うのです。

2番目の好きを選ぶ人って
「好き」でやったのに、「好きなこと」「嫌い」になってしまうのが嫌とか
「好き」の中にある「苦しいこと」「辛いこと」を認めるとか、好き以外の存在が嫌なのかな〜って。

それもなんとな〜く分かるような気もする。

多分、気がするだけ。

「好き」の中にも 「大変なこと」「辛いこと」「苦しいこと」もある。
でも、「好き」だから乗り越えられて 「好き」だから もっと「好き」が大きくなる。

たとえ嫌いになることがあっても、
それは 「好き」だから 「本気で苦しくて」「本気で辛い」。
「好き」が大きければ大きいほど。
でも、それをもっと「好き」になった時

大きな力になるんじゃないのかな〜。

やりきったら 転じるから
なんか面白いことになるんだよ。

だからって 2番目の好きでも 本気でやったら1番目になることもあると思うんだよね。

実は めちゃくちゃ向いてたことが分かるとか。

だからやっぱり「本気」だよ。

なんか昔 本気(ほんき)と書いて 本気(まじ)と読むってセリフなかった!?







ゼロからはじめるスピリチュアル・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
大倉山サロン 火・土
反町フロリナボーテ

 

おはようございます♪

和太鼓に行く時に、更衣室からスタジオまでの間をバチやらペットボトルやら楽譜やらを入れていたバッグがボロボロになってしまいました。
しかも、プリントが剥がれて 粉がそこらへんにくっつくという最悪の事態に。

新しいバッグ、今度はコットンのトートがいいかな〜なんて
探しすも なかなか気に入ったものがない。

ゾウの柄があったりするけど、値段見て、半額でも1700円。
「え〜。高い」と心が言う。笑

それを何回か繰り返して
ある日、一目惚れ!

「キャ〜。私の世界観。これにする!」

お値段を見ると2800円

「うん。良い感じ」

ん?

この間よりも高い。

でしょ。

でも、妥協の1700円と

大好きの2800円は全然違う。

即決!

大満足なお買い物。

だからね、言い訳して いろいろやらない、できないは
そんなに好きじゃないんだよ。

ドンピシャ!じゃないんだよ。

というわけで 私のドンピシャなバッグはこちら。


rionbag.jpg 





ゼロからはじめるスピリチュアル・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
大倉山サロン 火・土
反町フロリナボーテ

 

みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。