2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

こんばんは!

とうとう、和太鼓教室が始まりました。

バチとバチ袋をもらいます。(買うんだけどね)
時代劇に出てきそうな姫の脇差っぽい袋を選びました。
やっぱり情熱の赤でしょ〜!!

bachi.jpg

2時間 和太鼓を打つ。
人生初の体験です。

始まると とっても気持ちよくなってしまうのですが
叩いた後の手の位置の説明を聞いて
「そうか、天のエネルギーを地上に降ろすのが太鼓なんだ!まるで雷みたい」
そんな風に思って、エネルギーを降ろすことを意識しているととても心地よく、時々 知っているように 初めてなのに叩けてしまう。

日本人というDNAがそうさせるのかな〜と思いつつ
子供の頃のお祭りを思い出しました。

後半は、楽譜をもらい(そう!太鼓にも楽譜があった!)
楽譜に沿って、打つんだけど リズムがつかめないパートはプチパニックにもなったけど
概ね うまくできちゃった1日でした。何故か 昔から始めはとても上手くできる体質で
後から ガタガタと崩れるんだよね〜。

終わって、午後のセッションのため お弁当を途中で買って
速攻帰る!

DNAアクティベーションのセッションで沢山の光をまた降ろしてクライアントさんと和太鼓行ってきたんです〜とさっきの天のエネルギーを降ろして雷みたいなんです〜なんて話をして
「あ!雷さまの持ってる太鼓って そういえば太鼓のマークですよね!」みたいな変な気づきもあり。

taikomark.jpeg

そして、とってもお腹が空いて ご飯の前にパンを食べ
ご飯は2杯も食べ それでも満腹にはならないという太鼓ってとってもエネルギー使うのね!な1日でした。

太鼓を叩いている時 叩けてしまう一瞬から戻って楽譜を見ると、どこだか分からなくなって、プチパニックになってもしっかりグラウンディングを意識して、自分に戻る。
実はとても良いトレーニングになることが判明。
こっちのお仕事にも役に立ちますね〜。

失敗なんて気にする暇なんて全くないのですよ。
叩くのに忙しいし。<私>を強くするのにとてもいいらしい。

そして不思議なことに 太鼓に行って、セッションをして、買い物に行ってご飯を作っていると
足がとても軽い。こんな軽いってあり?というくらい軽いのです。

ああ、この忙しさ。
とても懐かしく。

この忙しさを失った時 社会から強制終了されて
セラピーの世界に入ったのだった。

私が求めてるのは、忙しさなのかもしれないと思いました。

仕事もプライベートも全て充実させて良いという許可が出たのかもしれないな〜なんて
思ったのでした。


みどり

ゼロからはじめるスピリチュアル
<感じる>を育てて、ミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
ゼロから始めた私の10数年をお教えします

 
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose