2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは♪

伊勢から帰ってきて、発熱ちゅうでございます。
今回の旅がどんだけすごかったか…
肉体的な浄化はかなり久しぶりだけど、熱が出てるだけなのでそれほど大変ではないし、何回も経験しているから もう抵抗せずに休むしかないのです。

なので、ちょっとづつ伊勢の旅について書いていこうと思います。

2015年12月11日(金曜)
伊勢に旅立つ朝は、土砂降りから始まり。
タクシーで駅まで行こうとしたけど、考えることは皆同じで繋がらず。

土砂降りの中歩きながら、ビショビショになり
「禊かー」と思う。でも、気温が低くないので、寒くないのがありがたい!

新幹線の中で、今回一緒に旅するHさんと合流。私も2人分のパンを買っといたんだけど、Hさんも朝ごはんを用意してくれてた。その量たるや何人分?いつもは朝は食べないんだけど、今回は食べた方が良い気がしていたので、食べるんだけど…その量が凄くて、ある思いがよぎる。いやいや、今回は遊びだから!と打ち消す。

今回の旅は、私がチケットを取ったんだけど 普段電車の旅なんてしないから もらったチケットが大量で意味不明…。とりあえず名古屋に着いたら 近鉄の窓口でチケットを交換しないと行けないことだけは分かっているので、窓口にいくと、乗る予定の特急が強風で運行中止。 もう、それが意味不明。強風で運行中止なら 次のは走るのか?でも、二人とも うまくいくはずなんだけど〜と思っているのよ。この根拠のない自信は 説明はできない。ただ、そう感じるのだから。無事に 時間を変更をしてもらえて、チケットも交換ができて、まだ時間があるからカフェでお茶をする。ここまで何人かの人と会話するも…みなさんお疲れのご様子。どうしたの?私の周りにはそんなに疲れている人いないんだけど。。12月の浄化のエネルギーがきついのかな?

伊勢市駅まではノンストップなので電車の中では、Hさんが聞きたいというので、私の前世や経験などを話したんだけど、なんだか驚いてた!!しかも、泣いてました。感動なんだって。

伊勢市駅に着いて、まずはホテルのロッカーに荷物を預けるんだけど、12月なのに暑くてダウンも一緒にロッカーにいれちゃいました。あとで知ったけど、三重県夏日だったとか!12月だよ!夏日って!(ここでふと思う、Hさんのエレメントは火。まさに太陽に愛されちゃった日でした)

まずは腹ごしらえ。
たまたま入ったお店が、豚捨がやってるお店らしく、お肉をがっつり食べる。朝ごはんがあんなにがっつりだったのに、お腹がすく。もう、これは確信でしかなくて、今回の旅はかなりエネルギーを使う旅なんだ。今までの神社巡りでも、ご飯食べない方がいいと時とがっつり食べた方がいい時があって、がっつりの時はかなり大変なことをさせられる。(遊びで来てんだけど!?と思うけど、もうここまでくると観念しちゃうしかないのです)

最初に参拝するのは、私の大好きな大好きな外宮。2年前初めてオーブを写真に撮れた場所。7年前に何故か旦那と伊勢参りに来た時、初めて神社に来て、涙を流した場所。あの時は、神社で泣くなんて、訳がわからなかったけど 今ならもう当たり前。いろんな涙があるね〜。

今回で3回目の参拝。外宮の隣に住みたいと思うほど 外宮が大好き。

空は厚い雲に覆われてるけど、遠くには真っ青な青空が見えている。面白いことに私たちが進むと、青空になる。
まるでモーゼ?(モーゼが海を割った時みたいだった)

そういえば、この旅を思いついたのは9月。でも、迷ってて、行くと決めたのは、10月。神社巡りなんて、やるようになってしまったから何か目的がないと行けないような気がしてた。でも、伊勢が好きだから しょっちゅう行きたいと思ってしまう。旦那にも伊勢行きたい〜っていうと「出た!」と言われるから、今回もとても気持ちよく「いってらっしゃ〜い」と言ってもらえた。

9月末からこの世界になにも不満がなくなって、何をして生きていこうかとずっと考えて、11月にヒーリングを受けたら、ほんの1ミリ素晴らしい世界からズレてしまった感じがした。この1mmはもちろん 比喩だから1mm以下かもしれないし、1mm以上かもしれないけど次元のベールなのかも。そして次元のベールを纏った私は、また何をしたらいいのかな?と思い、伊勢に行ったら何か目的もらおうかなーなんて、軽く考えて来た伊勢。でも、楽しまないと何も始まらないような気がして、食べて、飲んで 楽しんでお参りすればいいかーと最終的に思った。

この日が近づくに連れて、1212タイムゲートだの、覚醒のエネルギーだの、大浄化だと賑やかになり、へ〜そうなんだ〜っみんな頑張って!!て感じだった。

外宮…豊受大御神は今日もいつもと変わらずそこにいる。でも、今までと違う感覚があった。途中の亀石に手をかざすカップル。木に触れる人々。今までは、私も伊勢神宮に着くと エネルギーの違いに とてもウキウキして、心が躍った。体もも心も軽くなる。そんな感じだった。でも、今回は全然違った。このエネルギーを知っていた。

外宮で確信したこと、いただいたメッセージは
世界はもうどこも満ちているということ

9月末から11月のヒーリングを受けるまで、私はいつもこの伊勢神宮と同じエネルギーをどこでも感じてた。だから、毎日が満ちて、幸せで 不足も不満もなかった。だから、今まで 何かしら目標があって向かってきた私には、どう生きていけばいいのか?をどうやって決めればいいのか 人生初の経験をしてた。

この満ちた世界で必要なのは、自分がどこに意識を向けるかだけ。嫌だなと思えば、嫌なエネルギー場を創り出す。それはあなたが具現化した世界。もう、これまでと同じ生き方をしなくても良いのだ。

「それを伝えて、教える。あなたがやりなさい」と。


IMG_3826.jpg

続く
みどり

ゼロからはじめるスピリチュアル
<感じる>を育てて、ミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
ゼロから始めた私の10数年をお教えします

 
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。