2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは♪

今年は世の中が騒がしいです。予想はしていたけれど、四方八方から飛んでくるって感じ。

でも、これはまだまだ続くからね〜。みなさん、吹っ飛ばされないように、しっかりと地に足をつけて自分を生きましょうね!

さてさて、先日 ある2つの言葉が響きました。
1つは 私がお客様に言った言葉
もう一つは お客様が言った言葉。

お客様に言う言葉は、私自身のことでもあり、それが現在、過去、未来のどこかの自分に対する言葉だっりします。
人と接する職業の人も、そうでない人も 人は自分の鏡ですから、このことを念頭に置いておくと、自分を知るということが少し楽になるかもしれません。

「好きなことを何らかの理由で苦しくて出来ないということが 一番苦しいよね。好きだからこそ、苦しい。そして、それに対する罪悪感とか出てきたら、なおさら苦しい。」と私が施術しながら言いました。

施術中は一種のトランス状態で上と繋がり、エネルギーを降ろしながらやるので、覚えてないとかありますが、この時は遠くの方で「いいこと言ってるな〜。そうなんだよ。そこなんだよね〜。」と言っている自分がいました。

そしてね、「好き」を職業にした人が必ずぶち当たる壁でもあります。

だから、好きを職業にしちゃいけないという人もいるしね。
好きを嫌いになってしまうことがどんなに辛いことか。


そして、もう一つの言葉はあるお客様が苦しみの中から言った言葉。
「本当に情熱がなければ 踏み入れてはいけない所に踏み入ってしまった。」


この二つの言葉は 別々の日に別々の場所で言ったり、聞いた言葉。
でも、繋がってるな〜と。

どんな時でも 大切なのは その時その時の自分が

「本当にしたいことはどちらなのか?」

ということ。

前回と変わってもいい。
自分には 嘘をつかないで、自分の中の真実を追い求める。
 
そうすれば、それは常にどんな時も正しいのです。



みどり

ゼロからはじめるスピリチュアル
<感じる>を育てて、ミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
ゼロから始めた私の10数年をお教えします

 
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。