2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは〜♪

自分に起きた出来事があまりに不思議すぎて 
巷で流行っているツインなんとかについて 調べてみました。

もう一度載せますね。

ロナ・ハーマンさんの「運命の脚本を書く」によると
ソウルメイトには7つの段階があるらしいです。

最も結びつきの強いものから順に、
1.ツイン・レイ(レイ=光)
2.ツイン・フレーム(フレーム=炎)
3.ツイン・ソウル(ソウル=魂)
4.ツイン・メイト(メイト=友)
5.ディバイン・エクスプレッション(神聖な表現)
6.ソウル・メイト(魂の友)
7.ディバイン・コンプリメント(神聖な補完)

実は ツインなんとかって奴には懐疑的だった。というか、今も懐疑的。
ほんまかいな!と思っている。

でも、先日自分が体験した「え?」っていう出来事はあまりに謎すぎたので
調べちゃいました。

基本は、自分が体験したという人のお話や海外チャネラー情報などを読んでみた。

私は全く運命の相手が欲しいとか思ったことないのね。
自分がいかに成長していけるかってことの方が大切なんだけど
結局 自分がどこにフォーカスを置くか?なんだな〜と。

でも、日本人がよく思っている ツインなんとかは
決してロマンティックな相手ではないということは納得というか
そりゃーそうでしょと思う。

自分のスピリチュアル的な成長、進化をしていくと出会えるとか
進化、成長のために会う相手。

だから、すんごい大変な事になったりするらしい。

結局 周波数の法則があるからね〜。

ツインに会うために成長するとかって なんか違うような気もするけど
どこから登っていくかの違いだと思えば いろいろなルートがあって良いのだよね。
富士山にもいろいろなルートがあるし。



みどり

ゼロからはじめるスピリチュアル
<感じる>を育てて、ミエナイを体験する
・:,。゚・:,。☆アロマアリス☆:,。゚・:,
ゼロから始めた私の10数年をお教えします

 
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。