2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ断食(ファスティング)を初めて 早2年半くらい。

前日の夜 ご飯を食べたあと12〜17時間は食べないという

朝食抜きのプチ断食。

始めた理由は、ホメオパシーを習っていた時

排出が出来る体にする事の大切さを教えてもらって

当時 全然出せない(便も出ないし、感情も出せない)状態だったので

原発事故の後という事もあり 溜め込まないで出せる体づくりと思い

始めたプチ断食。

最初は・・・・大変でした。

そもそも朝から大量にご飯を食べる生活をず〜っとしていたし

お米大好きだし・・・と難関だらけ。

でも、頑張る事1年。

その間には、頭の中は食べ物の事だらけ・・・になったり

我慢は良くないと ちょっと食べればいいのに歯止めがきかなくて

いつもよりも食べ過ぎてしまったり・・・。

1年かかってやっと 朝食べないことが当たり前になりました。

それでも、どうしてもお腹空いてる時は食べるし

山のぼる前は食べるし、その日のスケジュールに合せて

食べる食べないの選択をするようになりました。

2年が過ぎた頃?

1日1食にもトライ。

出来る時限定だけどね。

何故 頑張るか?

体が軽い事を実感できたり、もともとテキパキしてたけど 

さらにテキパキ出来たり

頭も冴えたり、スピリチュアルな能力も断然違いがあるから。

今の人間は、100パーセントある力の そのほとんどを臓器を動かす事に

使ってしまっていて

本来誰もが持っているはずの スピリチュアルな能力にまで

使う余力がない。

だから、鈍感になってしまっています。

便秘気味の人は・・・頑固、手放せない、感情を抑えてる・・・などなど

沢山あります。

白砂糖、食品添加物・・・化学薬品、合成香料・・・・

全部 人間を鈍感にさせておくための品々。

舌もバカになっているから、<濃厚>な味にしか興味がなくなるのです。

でもさ、それはそれ。

断食する事で 病気にもなり難いし、老化にも抗える。

全く食べないなんて 今の所私にも無理ですが

ちょっとづつやれば 必ず実感できる事。


次回は、じゃあどうやるの?の 実践編を書きたいと思います。





天使感情デトックスサロンアロマアリス天使

個人セッション

ワークショップ

ラブレターお申し込みフォーム
_________________
東横線 《大倉山駅》徒歩18分
トレッサ横浜 無料駐車場あり
南棟 1Fチャンスセンター出口から徒歩10分
ヒーリング、スピリチュアル、アロマテラピー、レインドロップ、ヤングリヴィング、感情解放、セラピスト育成、横浜、大倉山、東横線、港北区 


関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。