2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトワーカーマイクさんのHPからの転載です。


細胞にある古いカスを放出する
Karen Dover  2014-6-24

この数日、多くの人が肉体的に不調でした。新生地球のエネルギーが拡大して、細胞の中に溜まった古い3次元の地球のエネルギーを表に出し始めているのです。このプロセスは夏至のエネルギーがきっかけとなって始まりました。感情的な残りカスを解放し始めたのです。

周りの人たちの言うことに感情的になったり、全く関係のない、感情的になる必要のない状況に対して感情的に振る舞ったりしました。それが細胞にある残滓の解放の1つ目です。


2番目は、風邪やそれに似た症状、突然感染したかのような症状などを経験することです。人間に生まれた人にとってこの細胞での解放は確かに強く感じられます。いろいろな感情を経験して体が何か変わるかのように感じるかもしれません。

はっきりした理由もないのに筋肉が痛かくなったり、風邪のように喉がいがらっぽく、頭痛がしたりします。これは何回もの人生の残りカスの放出なので、完全にそれに任せることが重要です。症状を抑えつけることは、放出を先延ばしにし長引かせ、残りカスを持ったままの状態にさせることになります。(でも症状が心配なら医者に診てもらってください。それでも治らない場合、それはエネルギーの解放に間違いありません。)


古い3次元では、「頑張れ」、そして医者に見てもらいできるだけ早く日常業務に復帰して症状のことは気にしないように教えられます。しかし、この残滓というエネルギーの放出はそういうことが当てはまりません。人間の体は修復し再構成しようとしているのです。バランスを整えて修復が進行するプロセスは一人ひとり違います。

これは魂が本当のあなたの力を見せようとしていることなのです。体の言うことに耳を傾け、体が求めることに従うことが放出を促す方法です。周りの人の意見を聞くと、古い3次元に逆戻りします。自分の体にいるのは「あなた」だけなのです。だからあなただけが自分の船の船長です。


大量の水を飲むと有害な周波数を放出するのに有効です。低い3次元の地球の周波数は人の体を壊す作用があり、支えることはありません。新生地球の周波数は今ダウンロードしつつあり、細胞にアンカーしようとしています。それによって体を修復して細胞の働きを拡大します。古い地球の周波数はそれとは逆の働きをします。人の言われるままではそうは行かないでしょう。感情を受け入れ体の要求していることを大切にしてください。


この時期、睡眠時間が長くなったりすることがありますが、それは体の修復にとって役に立ちます。寝ている時はエネルギーがダウンロードして、昼間でももっと魂と繋がるようにしています。起きた時には最初ちょっとふらついたり、ぼーっとしていたりすることがあるかもしれません。それは潜在意識と繋がっているためですが、潜在意識もまた拡大し大きくなっています。手放すことがこの変化の鍵になります。

もう後戻りはできないことが分かるでしょう。もう過去はないのです。

だから拡大するプロセスは多次元になるということです。

どんな問題も愛が答えです。愛を、先ずあなたの体の細胞レベルにアンカーしなければなりません。
Kx
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。