2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月から始めたプチファスティング。

きっかけは、原発事故で排泄が出来なかった私が
体質を変えようと思ったのがはじまりでした。

朝を抜いて、前の日から12〜17時間 食べ物を胃に入れない事で
胃を休めるというもの。

最初は 大変でした。

まるでマンガのように
頭の中は 食べ物のことばかり。

買い物にいけば、何か食べたい。見るものすべて食べたい。

お腹が空いて 食べちゃえ〜と
食べてみると 元々大食いなので 大量に食べてしまい
罪悪感で一杯。

そして、体が重くなる。

眠くなる・・・さらに罪悪感の繰り返し。

これが1年続きました。

2年目は、大分 朝食べないという事が大変じゃなくなってきたけど
今度は昼に沢山食べたい。

朝の分を取り返したいのか・・・
普段 あまり甘いものを欲しないのに
甘いものが食べたい地獄。笑

それも繰り返し、罪悪感と満足感の狭間で揺れ動き
段々と どうしても食べたい時は選んで食べよう!と
ローチョコ作ったり、デーツでお菓子作ったり
スコーン焼いたりと
自分で作る作戦もやりました。

今年4月から ソルトウォーターバッシング(塩水洗腸法)を始めました。
気がつけば4ヶ月目。
最初は、かなり頻繁にやってましたが 今は4、5日に1回。

排毒がすごい勢いで進んでいますので
湿疹とか出てきます。(私の場合は)

腸がキレイになると 感情の解放も出来るようにもなります。

そして、白砂糖、食品添加物、コーヒーなどの洗脳から脱出した感じ。

欲しくしない、美味しいと思えない。
食に対する焦燥感がない。

たまたま ケーキをもらって食べたら(それもかなり小さく切りました)
1回目はたまには美味しいねと思えたけど
夜 残りのケーキを頂いた時は
美味しくない。

ほんのちょっとの量で満足。

あんなに 沢山食べる事で満足感を得ていたのが嘘のようです。

2年と10ヶ月かかりました。

きっと日常的に甘いモノが好きな方だともっとかかるかも。
でも、洗腸やると早く脱出できます。

エネルギーが動き難い方は 腸にフォーカスするといいかもしれません。

腸は生命のはじまりですから。




天使感情デトックスサロンアロマアリス天使

個人セッション

ワークショップ

ラブレターお申し込みフォーム
_________________
東横線 《大倉山駅》徒歩18分
トレッサ横浜 無料駐車場あり
南棟 1Fチャンスセンター出口から徒歩10分
ヒーリング、スピリチュアル、アロマテラピー、レインドロップ、ヤングリヴィング、感情解放、セラピスト育成、横浜、大倉山、東横線、港北区 
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。