2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリングとは みなさんはどういう意味だと思っているでしょうか?

私が初めて受けたのは ヒプノセラピー(催眠療法)でした。

もう、12年前くらいでしょうか? 13年前かな?

もう覚えていないくらい はるか昔の事。

矢沢フレイ伸枝先生から受けました。

当時、20代後半。

3万円以上もする 何だか分からないものに
お金を使うのは 大変な決断でした。

でも、当時の私には頼れる人が
数年前に読んだ雑誌に載っていた矢沢先生しかおらず。

予約が4ヶ月待ちというのも
待つしかない!と思えてしまうほど
行き詰っていました。

私という器から いろんなものがあふれ出して
飽和状態。

最初のセッションでは、号泣。

おかげでスッキリしました。

本当に体が軽くなって、下を向いてセッションルームに来たのに
前を向いて帰る事が出来ました。

ちょっと器が空いた状態。

それ以降 2回受けて
結果的に 何故効くのかがよく分からず
勉強を始めたのが、すべての始まりです。

ヒプノセラピーは、勘違いしている人もいますが
一応 心理療法なので、スピリチュアルではありません。
(根っこは繋がってるから 同じですが…)

カウンセリングというベースがあっての
心の学問。

今年2015年 もうにっちもさっちもいかない人
遠くでみかけます。

大変らしいと。

私もヒプノセラピーを受けようと思ったきっかけは
会社員の時 いきなり強制終了しちゃったような
状況になって、今でいうウツのような状態になりました。

でも、あれがあったから
あれで こっちむけよ!おい!的な
ちょっと乱暴でしたけど、
今までの道を閉ざされて、違う道をドドンと差し出されたんですよね。

今年はまさに 多くの人に そんな状態がやってきているのかな?と感じています。

あの頃は、誰も教えてくれなかったし、
分からなかったけど、ヒーリングを受ける意味って
自分を本来の道に戻す作業なのかなと思います。

人は、生まれて最初に親の常識で育ちます。

合ってるとか、間違ってるとかではなく
それしかない。

親という技術者に時間をかけて
プログラミングされていって 自分になる。

それは こうしないと親に愛されないとか
頑張り続ける事が一番大切だとか
どんなにやっても認めてもらえないとか

そういうトラップも入っている。

でも、親を離れると…
ぶち壊される何か、苦しい何か、悲しい何かが
やってくる。

本来の自分とのギャップ。

そこで ヒーリングなり、セラピーなりを受けて
リセットボタンを押していく。

どんな方法でもいいんです。

私はたまたまセラピーやヒーリングに出会っただけ。

ダンスをしたり、歌ったりで自分を表現するのも
素晴らしい事。

瞑想をして、自分の内側を探っていくのも
素晴らしい事。

誰かのプログラミングじゃなく、
自分のプログラミングをしていくのが
ヒーリングの意味だと思うのです。

だから、一旦 古いのを解除しないといけない。

それは 人によっては 大変な事かもしれない。
リセットボタンが探せなくて。
あるいは、沢山ボタンがあって。

それでも、自分の人生をいきたいのなら
勇気を持って やってほしい。

この道しかなくて、人生を生きてるけど
大嫌いだった自分が 今では好きになりました。






天使ヒーリング&ヒーラー育成スクールアロマアリス天使

個人セッション

ワークショップ

ラブレターお申し込みフォーム
_________________
東横線 《大倉山駅》徒歩18分
トレッサ横浜 無料駐車場あり
南棟 1Fチャンスセンター出口から徒歩10分
ヒーリング、スピリチュアル、アロマテラピー、レインドロップ、ヤングリヴィング、感情解放、ヒーラー育成、横浜、大倉山、東横線、港北区  


関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。