2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年に入ってから 私の中でレイキがかなり来ています。

レイキってなんぞや?という方の為に簡単に説明すると
明治時代に臼井甕男(みかお)先生が鞍馬山で21日間の断食の時に
受け取ったエネルギーをどんな人でもアチューンメント(伝授)を通して
使えるようにした民間療法なのです。今でいうヒーリング。

私が初めてヒーリングを習ったのもレイキ。
今思うと 当時はなんだかさっぱり分からなかったレイキという
ヒーリングだったけど、レイキを伝授してもらって
遠隔ヒーリングができるようになって、エネルギーを扱うという事を
体験して学んだんですよね〜。

でもね、すっごい簡単なんですね。

講座受けて、アチューンメントを数回受けて
「はい!レイキできるようになりましたよ」って。笑

今、うちにいらっしゃる方にも 同じ事を言いますが
「へ?」とみなさんおっしゃいます。

分かる!分かるのよ〜。

特に日本人は勤勉だから、難しいヒーリングが大好きなの。

でも、難しくても、優しくても 学ぶのが好きな日本人は
あっという間に使わなくなる。飽きやすいのかな?
次の難しいのに 行っちゃうから
チャレンジ精神が旺盛という事にしておこう!

私が最初の伝授を受けてから 8年くらいが立ってるんですよね。

本当にあの時は何の体感もなかった!!笑

でも、なぜかティーチャーまでいって
今思うと レイキは本当に素直なエネルギーで
どういう風にも使えるんですよ。

レイキのエネルギーのやってくる先は
神というか 創造主 エンソフのエネルギーを
そのままなんの意図づけもせずに流すので
流す方の意図がとっても大切。

だから、今やっと分かる事なのだと思うのです。

レイキって簡単すぎて やめていた時期もあるけれど
これだけ簡単で応用が利くエネルギーを日本人が
創り出した(受け取った)素晴らしさ。

毎日毎日 使える簡単さ、
それが臼井先生が遣りたかった事なんだろうな〜って思うの。

みんなが使えて、みんなが健康になって、みんなが元気になる。

日本人って感じ。

これから世界は変わっていくけれど
みんなが幸せになる事を一番に願っているのは
やっぱり日本人なのだと思うのです。

それが日本人の良いところ。

それを思い出す為にも 今こそレイキなのかもな〜って
しみじみ思うのでした。

最後にお知らせです。
レイキ講座は、リクエスト制で基本マンツーマンで開催しています♪
お友達と受けたい方、出張してもらいたい方など
お気軽にお問い合わせくださいね〜。

ヒーラー養成 ヒーラーズスクール&ヒーリングサロン
~アロマアリス〜横浜
日常の中に見出す<特別>と使える知識とテクニックを身につける
http://www.aromaalice.net
ご予約:お問い合わせ→こちら

関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。