2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

こんばんは♪

髪の毛を切って、かなりカッコ良いヤツになった私です。
昔、結構男に間違われたことを思い出しました。

そんなこんなで!? 天羽 朋碧 (あまは ともこ)さんにアカシックレコードリーディングを受けました。

アカシックレコードとは、朋碧さんのブログによると…
「アカシックレコードとは、アカシャとも呼ばれる宇宙のデータバンクのことです
そこには、人類の意識が始めてこの次元に現れた二億六〇〇万年前から、
AD6732年までの間のひとりひとりの意識から人類の集合意識に至るまで、
人類史上の出来事がすべて記録されています。

地球規模のコンピュータネットワークに例えられ、
このアカシャには常に新しい情報がインプットされ、蓄えられていきます。
アカシックレコードは、4次元と5次元というこの次元の時空とは違う次元にあるため、
時間軸を正確に読み取ることには難しさがありますが、
多くの預言者や神秘家たちがアカシックレコードにアクセスし、
ここからの情報引き出して世に伝えていたのです。

本来、誰もが、意識的にアカシックレコードを読むことができます。
そして、多くの人が、「無意識的」に、アカシックレコードにアクセスして情報を得ているのです。」

ということです。

そもそも私、チャネリングとかリーディングをあまり受けません。
自分で感じることができるし、頑固な私は、人に言われることよりも
その方がしっくりくるからという理由です。

それでも自分のことは 分からないことも多いので、二進も三進もいかない時に受けたりするんだけど、
人生で受けたチャネリングの回数は、このあいだのメタトロンのDNAリーディングを含めて4回くらい?
忘れているのもあると思うけど、そんなもんです。 

今回、もともと朋碧さんが超サイキックなのを知っていたのと
モニターを募集していたと、ここ数ヶ月感じていることについて知ってみたかったので
勢いで 受けたい!とコメントしたのがきっかけでした。

で、いや〜すっきりしちゃいました。

ここ数ヶ月感じていたこと、9月28日の大シフトをしての変化や感覚
すべてズバリと言われて、誰にも言ってなかったのに〜「なんで分かっちゃうの〜」と
私もプロなのに、普通に思っちゃった!!

感覚人間にとって、自分だけが感じていることが 気のせいか、真実かを見極めるのは
時に難しいのです。

でも、今回 朋碧さんに言っていただいて
やっぱりそれでいいんだ〜。あ〜よかった!とすっきりして眠りにつくことができました。

そして、久々に朝の9時過ぎまで寝れちゃって
すぐに講座の準備に取り掛かるのですが、
次の小さなステップに移行したことを感じることが出来ました。

あ〜今日も幸せな日々なのです。

朋碧さんと話しをしながら、28日以降私が見えてる世界はネガティブなものが全然ないんです〜なんて
言ってる自分もいるし、社会の変化もすごい勢いで感じています。

そして、変性意識状態で居られることがとても多くなりました。
それは、いわゆる瞑想状態で生活をしている感じなので
幸せ以外の何物でもないのですよね〜。

それをうまくアウトプットできないでいるけど、それはそれでいいのです。

自分らしく生きるだけ。

それしかないのですね。

ヒーラー養成 アロマアリス横浜
ご予約:お問い合わせ→こちら



関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















みどり

Author:みどり
ゼロからはじめるスピリチュアル <感じる>を育てて、ミエナイを体験する。スピリチュアルをゼロから学ぶスクール。横浜大倉山

openclose